ゲーマーの愛煙家に進めたいタバコ「アイコス」

アイコス買ってみたが…これはゲーマーなら持っておきたいタバコと言える…

実はアイコスを買ってみたのでこんな記事を書いている。ゲーマーでも愛煙家の方はいるだろう。たまにフレンドとスカイプを繋ぎながらプレイしているとライターをカチカチ付ける音がヘッドフォン越しに聞こえてきたりする。ゲームプレイしながらの一服は非常に上手いんだな。これが…(笑)

 

非常にわかる。
しかし、こんな経験はないだろうか…ゲームに夢中になり過ぎて灰が手元に落ちたり、床に落ちたりと…引火性の高いものが近くにあれば危険だ。拮抗状態が続いているような状況だと落ち着いてタバコを吸えない…だから自然とタバコを吸う量も増えて気がついたらデスクに置いてある灰皿がパンパンになっている…

 

こんな悩みを解決してくれるのがアイコスといったタバコ。一時ニュースになるなど知っている方も多いだろう。

 

アイコスを簡単に説明すると火を使わずにタバコ葉を熱して燻すような形で煙を吸うもの。なのでライターいらない…床に落ちても安心。またタバコより害が少なくタバコ臭さもないのだ。しかもタールが入っていないので部屋の壁が黄色くなることがない。デスクに灰皿もいらない。こんな便利なタバコグッズをゲーマーが使わずしていつ使うのだろうか。

アイコスの欠点は…

良いことばかりを書いたがデメリットだって存在する。それは味と吸った感。そしてコストだろう。

 

まずアイコスは本体を買わないと専用のタバコを使えない。この本体が約1万円程度する。コンビニ等で買うと条件は違えどキャッシュバックなどもあり少しはお得に購入することができる。ネットで探すと転売屋みたいなやつが定価よりも高いお金で販売をしている。また完売ばかりまともに買うことができない。特に田舎は…

 

そして実際にアイコスを使用した私の意見としてキツいタバコを吸っている方は慣れるまでアイコスはまったくタバコを吸った感じにならないだろうといった感想がある。私は比較的、タールの低いタバコを吸っていたので吸った感はあったがタール10m以上を好んで吸っている方は最初のうちは厳しいかもしれない。

 

そして味だ。
アイコスはレギュラー2種、メンソール系2種の銘柄がある。全てマルボロだが最もタバコに近いと言われるレギュラーは漢方のような独特の香りがして慣れるまで非常に不味く感じるかもしれない。実際にレギュラーは一番まずいといった意見が多いようだ。私は慣れたしコーヒーと一緒に飲むとミルクティーのような芳醇な香りが口の中を包むので好んでいる。

 

この3点はアイコスのデメリットになる人が多いかもしれない。逆にメンソール系を好んでタバコを吸っている方はアイコスがお勧めとされている。アイコスのタバコで最も売れているのがメンソールのようだ。かなりキツいメンソール感があるようで通常のメンソールタバコを吸っている人はアイコスに乗り換えろ!なんて記事を書いているブロガーもいた。

 

すぐに手に入れば運がいいがコンビニ等で買う場合は予約して数ヶ月待たされるかもしれない。現に私は2ヶ月程度待たされた。買う、買わないは置いておいてとりあえず予約だけでもしておくと乗り遅れることがないだろう。ぜひゲーマーはアイコスに注目して欲しい。