初めてのゲーミングPCはBTOの通販がおすすめ!

なぜ初心者ほどBTOのゲーミングPC通販が良いのか?

自作PCは確かに自由度が高いです。しかし、パソコンパーツを自分で注文して組み上げるといった作業は素人がやるには大変な作業となります。慣れている人が自作すると数時間で終わってしまう作業も素人がやると1日以上かかったりします。

 

また自作の場合はパソコンを組み上げるだけでなく初期セットアップ、OSインストールなどシステム関係の作業も必要となってきます。ただゲームがやりたいだけなのにゲームとは違う部分で労力を使う必要があります。しかも機会に疎いなんて人がやったらトラブル続きで大変です。

 

そこで次の候補になるのがBTOショップが販売しているゲーミングPCを買うことです。BTOは受注生産方式と呼ばれる販売システムを採用しており注文をしてからスタッフが組み上げてくれます。そのため自作より自由度は下がりますが十分に自分好みのパソコンを組み立てることが可能。また最初からパーツを選ぶわけではなくゲーム用として十分に動作するパソコンがベースモデルとしてあります。

 

なので知識がなくてもベースモデルだけでほとんどのゲームを快適にプレイすることが可能。初心者さんはどれが性能が高いのか、グラフィックボードやCPUの性能基準などだけ覚えれば大抵は問題なく快適なゲームプレイが可能となります。

 

ここで家電量販店で販売されているようなメーカー製PCも頭をよぎる人がいるかもしれませんがメーカー製PCは高くて低スペックです。ゲームができるようなパーツで組まれていません。そして拡張性といった面でメーカー製は自社で作ったパーツや規格のため交換、増設、増強などが非常に難しい構造になっています。

 

また量販店はやはりメーカーとの繋がりもあるためゲーム以外の用途でも使えるような高いパソコンを勧めてくるケースが多いです。しかも蓋を開けれ見ればまともにゲームが動作しないなんてザラにあります。あとゲーマーが店員の可能性が低いです。しかしBTOショップのゲーミングPCを販売している人たちは現役でPCゲームをやっている人が多いので自分が感じている悩みなどもわかっているケースが多く相談にものってくれます。